<   2009年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

ひとりで・・・

19日に「町家、ふたたび -伝統工法の復権~新築と改修-」と題して、NPO法人「京町家・風の会」が企画されている第19回例会わのわ(話乃輪)の会にいきました。大抵、こういった場所には誰かと一緒に行くのですが、今回はピンです。正直、時間がもちません。周到に準備をしていけば良いのですが、対象者がわかりませんのでそうもいかず・・・(言い訳)。それにしても京町家の魅力は大したものです。当日の出席者も関東、中部、中国地方と日本各地からお出でです。そもそもNPO法人「京町家・風の会」の会員の半数が関西ではないとか。こんなに人々を惹きつけて止まない京町家が、普通に建てられないだけでなくまともに直すことすらできない建築基準法って一体何なのでしょう。(川端建築計画 川端眞)

会場を提供していただいた、上七軒のぎゃらりぃ和こころ(まつひろ上七軒2F)です。ファサードがきちんと修復されていました。
f0060500_1151283.jpg


会場の斜め向かいにある上七軒の郵便局です。もちろん正統派の町家です。
f0060500_1154496.jpg


懇親会会場は知る人ぞ知る糸仙です。こちらも町家です。
f0060500_1155964.jpg

[PR]

by moritomizunokai | 2009-09-23 11:18 | 木造住宅のこと  

理事長現る4(これ木連 第三回フォーラム)

9月12日は以前から準備に忙しかった「これ木連 第三回フォーラム」が開催されました。もちろん森と水の会も後援しております。副理事長の宮内さんは二部のパネリストとして大活躍です。そして、理事長も東京から駆けつけてくれました。
f0060500_18502873.jpg

f0060500_18305935.jpg

f0060500_1828573.jpg

宮内さんの不機嫌な顔がわかりますでしょうか。このあと吼えちゃいました。そりゃそうです。伝統構法がうっかりミスで適判の網にかかってしまった、それなのに元に戻すこともできない。なんていわれたら、それこそ「ちょっと待ってーな」ではなく「ええかげんにせー」ですよ。越海室長に矛先が向いたおかげで、大橋先生が逃げ切った感もありますが、結局、うっかりミスのおかげでついた予算で雇われてる立場ですから、ビジネスライクでとってもクールな印象です。悪くいえば伝統構法に思い入れも何もない。ましてや責任をとるなんてとんでもないといったふうに感じます。俺が責任を取ってやるから頑張ってやれといってくれませんか。(川端建築計画 川端眞)
[PR]

by moritomizunokai | 2009-09-14 18:48 | 木造住宅のこと