人気ブログランキング |

カテゴリ:貯水池実験( 47 )

 

井桁組の含水率

10月1日(日)(天候:雨)の午前より高周波式含水率計(深さ40mm)で井桁組丸太の木口を測定した結果を示します。データが横長ですので、データ内をクリックしてください。(定成)
井桁組の含水率_f0060500_17415151.jpg

by moritomizunokai | 2006-10-03 17:42 | 貯水池実験  

9月24日のデータ

9月24日に測定した推定含水率(%)を示します。山積み状態の影響が分かります。表中の黄色の番号は桟木にしたものです。(定成)
9月24日のデータ_f0060500_15545129.jpg

by moritomizunokai | 2006-09-27 15:55 | 貯水池実験  

水中処理材の井桁組状況

9月24日(日)に水中処理木材の乾燥を促進するために井桁組にしました。ご協力いただきました会員の皆様、ありがとうございました。(定成)

by moritomizunokai | 2006-09-25 11:29 | 貯水池実験  

水中処理場所の準備について

会員の皆様へ

水中処理の場所は川端事務局長の写真で分かりますように、草などを刈り取ったり、土手を修復したりするためにかなりの労力と時間を要する作業場所です。8月中にはある程度の準備を進めておきたいと考えています。家族でのレクレーション(?)などを兼ねて草刈りなどのご協力をいただけますと大変助かります。また、水中処理予定場所の川には魚がたくさんいるそうですし、回りは山に囲まれています。楽しい一日になると思います。是非とも一度見学を兼ねて準備にご協力をお願いいたします。(定成)

by moritomizunokai | 2006-07-28 16:45 | 貯水池実験  

新しい池

甲賀郡森林組合のご尽力によって、ようやく新しい溜池が確保できました。ロケーションは抜群ですし、アプローチも言うことありません。
新しい池_f0060500_12221665.jpg

水がありませんが、実は休耕田ですので利水設備は完備されています。秋には実験を再開しますので、草刈りなどの準備にご協力をお願いします。(川端)
長坂様へ:使用承諾書のほう、よろしくお願いいたします。

by moritomizunokai | 2006-07-26 12:26 | 貯水池実験  

燻煙乾燥後の重量変化の生データ

伊藤源さんのところで燻煙乾燥をしました。
水中処理前・処理後・燻煙後のスギ丸太の重量変化を生データで示します。燻煙乾燥炉では炉の奥・前の2列で配置しました。試験体番号にアンダーラインが付いている丸太に温度センサーを取り付けました。(定成)

-----------------------------------
スギ丸太の配置図(実験データの整理用に付けた丸太の番号です。)
燻煙炉奥
115 118 26 44 71
32 91 78 66 50 113 100
64 47 105 81 93 55 73
74 43 45 5 53 80 49
111 77 110 29 121 35 36
38 25 76 94 82 85 60
-------------------------------------
甲賀森林組合土場での初期重量(kg)
85.5 86.0 82.5 74.5 94.0
92.7 85.5 52.5 82.5 80.0 67.5 74.0
72.0 82.5 71.0 67.5 79.0 79.0 84.0
79.0 84.0 70.0 81.7 94.0 74.5 84.0
83.5 77.0 79.0 74.0 76.5 75.5 82.5
92.5 80.5 83.5 77.0 45.5 61.5 59.0
---------------------------------------
水中処理後の重量(kg)
103 122 96 85 109
107 103 69 96 92 81 86
86 98 85 80 92 90 98
94 100 82 98 112 87 96
101 88 102 89 90 90 97
111 91 100 89 65 72 74
----------------------------------------
燻煙後重量(kg)
48.92 58.18 46.52 45.10 56.96
54.84 55.26 49.72 51.96 51.70 45.78 46.12
42.44 55.00 51.76 45.90 60.90 55.44 50.18
48.22 60.25 52.92 58.38 70.00 51.66 51.46
56.08 61.40 65.35 59.52 58.20 56.06 56.44
65.15 57.76 69.50 57.22 45.30 42.62 55.58

*********************************
燻煙炉前・スギ丸太配置図(実験データ整理用の丸太番号)
上部に梁材3本を置いて燻煙乾燥した。
46 39 86 42 70
104 108 57 63 87
365 350 155 318 221
202 222 357 217 276
------------------------------------------------------
甲賀森林組合土場での初期重量(kg)
59.5 80.3 73.0 70.0 63.0
95.5 72.0 94.0 74.0 105.5
135.9 155.2 123.9 189.0 171.6
235.1 232.4 175.1 193.4 153.4
-----------------------------------------------------------
水中処理後の重量(kg)
76 91 85 83 72
113 84 113 90 129
167 176 145 221 193
267 256 204 224 184
------------------------------------------------------------
燻煙後重量(kg)
46.62 44.26 41.64 39.26 36.88
57.30 45.44 60.70 43.00 64.50
88.45 107.30 76.15 135.75 111.60
157.90 161.20 117.80 140.50 108.55
------------------------------------------------------------

by moritomizunokai | 2006-04-11 12:10 | 貯水池実験  

重量増加率(未整理)

ため池での最終的なスギ丸太の重量増加率を示します。このデータにつきましてはまだ整理ができていません。(定成)
重量増加率(未整理)_f0060500_13431449.jpg

by moritomizunokai | 2006-03-28 13:43 | 貯水池実験  

3月19日(日)~21日(火)の日程について

3月19日(日)の予定
(a)午前10時甲賀森林組合集合
 ・ボートをため池へ移動
 ・囲いからはみ出ている丸太の移動のためのロープを準備(長いロープありませんか?)
 ・2tデジタル秤+予備で200kgと100kgを持参
 ・2tデジタル秤の取付け及び調整
(b)昼食
 ・午後からの打合せ
(c)午後1時より
 ・皮付き丸太50本を池から森林組合の隣接土場に移動(樹皮は剥かない)
 >重量測定
 >木口の心材からの樹脂の状況を確認(樹脂の認められたものは写真撮影)
 >1本毎に写真撮影
 >浮いていたかor沈みかけかor沈んでいたかを記録
 ・ブルーシート(ブルーシートありませんか)を必ず敷いてから、丸太を養生しておく(森林組合の土場に50本は置く?)
 ・10本程度をため池から森林組合土場へ移動し、樹皮を剥いて、水洗いする(練習としてやっておく)
 ・ボート・測定器具等の整理

3月20日(月)の予定
(a)午前10時甲賀森林組合集合
 ・乾燥場所の設定
 ・ため池に沈んでいる丸太の探索
 ・新しいため池にスギ丸太を貯木(池の使用権で無理?)

3月21日(火)の予定 
 ・スギ丸太をため池から森林組合の隣接土場へ移動

by moritomizunokai | 2006-03-17 12:13 | 貯水池実験  

遭難者の数は?

遭難者の数は?_f0060500_9321051.gif

普通、丸太は浮くものと思っていますよね。この実験をはじめて判ったのですが、実は結構沈むものがあるのです。池で放牧(?)している丸太が沈むということは、即ち遭難を意味します。はじめから沈むものがわかっていれば手綱をつけておけば良いのですが、浸けてしばらくしないとわからないのが難点です。週末の引き揚げの際に、遭難丸太が何本あるかで作業能率が大きく左右されますので、現在の数を数えてみました。写真で確認できたのが300本、写真に写っていないが確認できているもものが10本、沈んでいるが手綱を付けてあるものが10本程度ですので、合計320本の行方は判明しています。残りの60本は池の底で土中埋設材になっていると思われます。(川端)

by moritomizunokai | 2006-03-16 09:50 | 貯水池実験  

ため池の実験データ

3月15日11:30より測定の実験データです。(定成)

No.39   91.70kg
No.46 76.65kg
No.89 112.50kg
No.107 104.85kg
マツ 59.20kg
-------------------------
ため池
PH値 7.96
水温 8.2℃
リン酸  0.2以下
COD  5以下
アンモニア 0.2以下
亜硝酸  0.02以下

by moritomizunokai | 2006-03-15 18:56 | 貯水池実験