人気ブログランキング |

自然乾燥実験経過

カレッジで水中処理後に自然乾燥している試験体の重量変化を下記に示します。
2月24日11時50分測定 (定成)

気温9.6℃ 湿度34% 天候 曇り

スギ角材No2 8181g
スギ角材No4 8717g
スギ皮無し丸太No6 17300g
スギ皮無し丸太No8 16009g
スギ皮付き丸太No10 19291g
スギ皮付き丸太No11 28855g

by moritomizunokai | 2006-02-24 12:00 | カレッジ実験  

<< 水中乾燥材の含水率 2月22日の白川製材所の実験結果 >>